カワイピアノグレードテストが受験できます 

カワイピアノグレードテストが受験できます

こんにちは!みやもとピアノ教室の、宮本理恵です。

ピアノのグレードテストとは何かというと、ピアノの実技試験のことです。

どのピアノの教本にも、これはできるようになってほしいという課題目標があり、レベルがあります。

グレードテストというのは、教本が一冊弾けるようになったら、テスト会場に行き、試験管の前で、課題曲を演奏して、そのレベルに達しているか合否を判定してもらう、実技試験のことです。

カワイのグレードテストは、生徒さんの級は16〜7級まで。そこから上は、指導者のレベルです!

私は子供の頃、グレードテストとは無縁の教室に通っていました。

今こうして、ピアノを指導する立場になってみて実感!生徒さんには、ぜひグレードテストを受けてほしいです!

それはなぜか?

目標設定することで、ピアノの上達につながるのは、もちろんのこと。

当日、同じ級を受験する生徒さんは、だいたい5人くらい一緒に、会場に入って、同じ曲を弾きます。大きい子もいれば、小さい子もいます。

発表会とは違って、みんな同じ曲なので、どうしても、他人と比較してしまうのです。

でも、考えてみてください。

子供が大きくなるにつれて、高校受験、大学受験、就職活動など、試験ばかりが待っています。比較される事を恐れてはいけないのです。むしろ、幼い頃から試験というものを経験できる、またとないチャンスなのです!

日々のレッスンの中で、しっかり基礎を積み重ね、合格が見込めるようになってから試験を受けますので、心配はいりません。

何よりも、グレードテストを受けることのメリットは、

自分らしい演奏とは何か?自分と向き合えること。

そして、同じ曲なのに、弾く人が違うとこんなに音楽が違うのだ、という学びや発見があるのです。

おそらく、私たち講師がお手本を弾くより、同い年くらいの子の演奏を直に弾く方が、よっぽど良い刺激になるのではないでしょうか。

当教室は、カワイグレードテストに対応しています。

グレードテストにチャレンジして、お子様の、さらなる音楽的成長をサポートしませんか?

ただ今、無料体験レッスン受付中です!ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

無料体験レッスン