ピアノレッスン始めたばかり!幼児さんたちの様子

ピアノレッスン始めたばかり!幼児さんたちの様子

こんにちは!みやもとピアノ教室の宮本理恵です。

先日、6月からご入会された生徒さんたちの、2回目のピアノレッスンが終わりました。

無料体験レッスンで初めて教室に来た時は、緊張していて、お返事するのがやっとだった幼児さんたち。

ご入会後2回目のレッスンでは、自分からご挨拶できるようになりました!

幼児さんの成長の速さには、本当に驚かされます。

今回は、お子様にピアノを習わせたいけれど、まだ早いのでは‥と心配されている保護者様へ。

幼児さんがレッスンを通じて、実際どのように成長していくのか?

6月のレッスンでの様子をご紹介いたします。

5歳の生徒さんたち、2回目のレッスンの様子

♫恥ずかしくて、石のように固まり、ご挨拶ができなかったAちゃん。

2回目のレッスンでは、自分からしっかりとごあいさつができ、ママよりも先に教室に入れるようになりました!

♫「まちがえたらイヤだ」と言って、積極的に音楽活動に取り組めなかったBくん。

2回目のレッスンで、指番号をしっかりと覚えました。

この日は、「自分でできる」と言って、指番号の積み木を積極的に並べ、指を動かす練習をしてくれました。

♫前回のレッスンで、ドとレ、ドとシを見ても「ドレ」と読んでいたCくん。

この日のレッスンで突然、理解したようで、しっかりと「ドレ」「ドシ」を見分け、弾きわけることができました

3歳の生徒さん、3ヶ月目のレッスンの様子

♫ピアノdeクボタメソッドコースにご入会された3歳のDちゃん、8回目のレッスン。

Dちゃんは積極的で明るく、お歌やリトミックなど、何でもチャレンジしてくれます。

今は、歌の発表会に向けて「いぬのおまわりさん」を練習中!発表会のステージをイメージして、おじぎも練習しています。

元気よく歌いすぎて、歌い出しで音程を外しがちでしたが、少しずつ、しっかりと音程を取れるようになってきてました。

この日のレッスンでは、ちょっと難しかったピアノdeクボタメソッドの2小節のフレーズを、上手に弾くことができました!

「できた〜!」

お母様と一緒に、思わず喜び合ってしまいました!

Dちゃんの頭の中で、点と点が線でつながった瞬間です!

きっとこれから、さらにスムーズに上達していくはずです。Dちゃん、よくがんばったね!

一年間しゃべらなかった生徒さんが、突然!

♫恥ずかしがり屋で人見知りEちゃん。入会したのは5歳の時。

レッスン中、私とは全くお話できませんでした。

なので、いつもお母様を通じて、コミュニケーションをとっていました。

そんなEちゃんが変わったきっかけは、コロナ禍!

コロナ感染対策のため、お母様は教室の外でお待ちいただいたのですが、お母様がいなくなった途端、止まらなくなるほど、しゃべりだしました!

どうやらEちゃんは、ずっと、二人きりで話したかったようです。

小1になった今では、「今日は新しいサンダル履いてきたんだよ」「今日はランドセル背負ってきたよ」と言って、いつも私にカワイイ姿を見せてくれます!

Eちゃんは、楽譜を読むのも得意です。だから、宿題以外の曲も、自分の力で弾いてきます。

先日のレッスンでは、「これ弾いてきた」と言って、お歌の本を広げて「あわてんぼうのサンタクロース」を弾いてくれました!

幼児さんの成長のスピードは速いから

幼児さんの成長のスピードは、本当に速いと感じます。

ちょっとしたきっかけで、まるで人が変わったかのように、積極的になったり、お話しし出したり‥

ピアノにおいても同じで、なかなかできなかったことが、ある日突然、できるようになります。

だから、一回やらせてみて、その時できなかったとしても、そこで終わりにせず、気長に何度もチャレンジすることが重要です。

できなかったことができるようになれば、生徒さん自身、音楽する喜びや、満足感、達成感を味わうことができます。

そして、さらなるやる気と、自己肯定感につながるのです。

幼児さんのピアノレッスンは、スモールステップを積み重ねて、ほめて、楽しく、根気よく‥

今日も楽しいレッスンで、音楽を一生ものに!

2歳からのピアノdeクボタメソッドコース、詳しくはこちらからどうぞ!

4歳からのピアノコース、詳しくはこちらからどう